耐放射線加速度センサー

VP32DNx.png

耐放射線加速度センサーは、独自の製法技術で製作され、規定の線量照射試験をクリアした電荷出力型センサーです。ご要望の形状、線量に応じた試験を行い、ご満足頂ける仕様で納入致します。
The anti-radiation acceleration sensor is produced in an original manufacturing method and is the electric charge output type sensor which cleared a prescribed dose of radioactivity irradiation examination.

照射試験証明書

Evidence.png

耐放射線加速度センサーは、お客様ご要望の線量照射試験を公的機関で実施します。実施前と実施後の各種性能試験(周波数特性、感度特性、絶縁特性等)を満足した製品が試験成績書と同時に納入されます。また、公的機関からは照射試験証明書が発行されます。(左の添付書類は、照射試験証明書のサンプルです)
The sensor should be examined under customer's rerquirement of the dose of radioactivity and deliver it with pre-defined specifications. The irradiation examination enforcement certificate will be published from the Radiation Research Center. (Attached is a sample of the enforcement certificate)


照射試験は、国内最大規模の放射線施設を所有する大阪府立大学地域連携研究機構放射線研究センターにて実施しています。

a:1132 t:3 y:0